【リバイブラッシュ】まゆ毛美容液やアイクリームとしての使い方

リバイブラッシュはまつ毛を太く長くさせる働きが期待できるまつ毛美容液です。そんなリバイブラッシュが人気になっている理由として、無添加成分の低刺激で安全性が高いということが挙げられます。

まつ毛美容液は様々な成分が配合されており、人によっては肌に合わないことも多いのですが、リバイブラッシュは無添加成分ですので敏感肌やアトピーの方でも使えうようになっています。

そんなリバイブラッシュは、

  • まゆ毛美容液
  • アイクリーム

といった使い方も出来る、珍しいまつ毛美容液でもあるのですが、なぜこのような使い方ができるのでしょうか?

 

まゆ毛美容液やアイクリームとして使用できるワケ

リバイブラッシュがまゆ毛美容液やアイクリームとして使えるのには、成分に理由があります。リバイブラッシュの成分は保湿成分を豊富に優れており、育毛成分も多く配合しています。

まゆ毛美容液に必要なのは低刺激と育毛効果です。まゆ毛は広い皮膚に使用するわけですから低刺激でなくてはいけません。刺激が強い物を使用するとまゆ毛がヒリヒリするといった事が起きてしまいます。また、まゆ毛はまつ毛よりも毛が太いので、育毛効果も高くなくてはいけません。リバイブラッシュは無添加成分でつくられている安全性と、育毛剤などにも使用されているキャピキシルという強い育毛成分を配合していますんので、まゆ毛美容液として使用できるわけです。

アイクリームに必要なのは低刺激と保湿効果です。アイクリームは目の周りの薄い皮膚に直接塗るワケですから低刺激で無くてはいけません。また、アイクリームに使用されている成分は殆どが保湿成分ですので、目元の周りの乾燥を防ぎシワを防ぐ保湿成分が必要になるわけです。リバイブラッシュは無添加成分でつくられている安全性と、豊富な保湿成分、アイクリームに使用させている成分を配合するなど、アイクリームとしての効果も十分と言えます。

 

リバイブラッシュのまゆ毛美容液として使い方

リバイブラッシュのまゆ毛美容液としての使い方は以下の手順となっています。

  1. 洗顔をしてまゆ毛の汚れを落とす
  2. リバイブラッシュを塗る

これだけでリバイブラッシュをまゆ毛美容液として使うことが出来ます。

 

リバイブラッシュのアイクリームとしての使い方

リバイブラッシュのアイクリームとしての使い方は以下の手順となっています。

  1. 洗顔をして目元の周りの汚れを落とす
  2. リバイブラッシュを手に取る
  3. 手でリバイブラッシュを目元に塗り込む

これだけでリバイブラッシュをアイクリームとして使うことが出来ます。

注意点としましては毛が生えている部分に使用しないことです。リバイブラッシュはまつ毛美容液ですので毛の成長を促す働きが期待できますので、毛が生えている部分に使用してしまうと、望んでいない場所の毛が生えてしまう可能性があります。

未分類

Posted by treef